エクオールを含むサプリは本当に効果があるの?

今回はエクオールを含むサプリについて書きたいと思います。
エクオールといえば、昨今、更年期障害を軽くできる成分としてかなり注目されています。
更年期障害はその人によって、様々の症状が出ます。
また症状に苦しむ月日の長さも様々です。もし少しでも更年期障害を改善出来たら幸せに感じませんか?

しかもエクオールは女性だけではなく、男性にも効果が絶大です。

①更年期障害って大変!

更年期障害は女子で、閉経を挟んだ前後約10年間に出ると言われています。
でも知らないうちに終わる人もいるし、病院で治療を受けないと、どうにもならない人もいます。
大体、50歳前後に経験される方が多いようです。

更年期障害の原因として考えられるのは、女性の卵巣の機能が衰え、よってエストロゲン(女性ホルモン)が出にくくなる事です。

症状として、まずホットフラッシュが挙がられます。ホットフラッシュとは、突然体が火照ってきて大量の汗が噴き出る症状です。

閉経女性の40%~80%の人が悩まされます。他にもイライラ・冷え・肩こりなどもあります。
あと自律神経失調症にも表れる事もある様です。いわゆる心の病気で、うつなどが考えられます。
決して侮れることではないですね!

②エクオールって何?

豆腐や納豆などの大豆には、イソフラボンという成分が含まれています。

そのイソフラボンが腸内細菌によって、エクオールという成分に変化します。エクオールに女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあります。更年期障害でエストロゲンが足りなくなってしまっ

た時にそのエクオールが肌・骨・血管・脳などを守る効果があります。

よってホットフラッシュの改善や他の不快な症状の緩和にも期待されています。
本来でしたらエクオールは、体内で作成されるものですが、大豆がイソフラボンのままで吸収されてしまう事もあるそうです。

そうなっしまうと大豆のパワーが感じられません。そんな時にエクオールを含んでいるサプリがとても重宝します。
今、色々な会社から発売されています。中にはエクオールが少ししか入っていない製品や食品

添加物がたくさん入っている粗悪な

製品まであります。是非、成分をよく確かめてから選んで下さい。実際に医師が監修されているサプリもありますのでそれらを選ばれると安全かと思います。

③ホルモン治療とエクオールを含んだサプリを比べたら!

更年期障害の治療として代表的なのはホルモン療法です。足りなくなったエストロゲンを補充しましょう!というコンセプトです。

飲み薬や貼り薬で病院で処方されます。

しかし、薬の宿命で仕方がない側面もありますが、飲む薬でしたら吐き気やイライラなど、貼り薬でしたら皮膚のかゆみなどの副作用が出る場合があります。副作用を少なくしたいとのお考えから漢方薬を選ばれる方もいらっしゃいます。更年期障害を和らげるために、かなり長い月日をかけてお薬を服用する事が考えられます。

そのために、お薬を服用しながらサプリも服用する事もありかな?と私は思います。その場合、勝手な判断をされない様、お医者様にご相談される事をお勧めします。

更年期障害に悩まされている方が、実際、病院で受診されるのは25%以下しかいないというデータもあります。

おかしいなと思ったら、まずは受診された方が良いでしょう!

④エクオールは女性だけでななく男性にも効果が絶大!

エクオールは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあると書きましたが、実は男性にも効果があります。
男性ホルモンのアスンドロゲンの働きを抑える働きもあります。

男性にも更年期障害がある事をご存じでしたか?加齢のために男性ホルモンが減っていきます。
女性の場合は、閉経の時期にホルモンのバランスを崩して更年期障害を引き起こします。でも

男性の場合、いつ更年期を発症したのか?

いつ終わったのか?などの区切りがわかりにくいので、不安が募ります。症状は女性の更年期障害と似ていて、やる気が出ない!

イライラ・うつなどです。

そんな男性の更年期障害の緩和にもエクオールが有効なんて驚きです。糖尿病のリスク低下・動脈硬化のリスク低下・LDLコレストロールの減少など、何にでも効果が出るのですね!

いかかでしたか?私は残念ながら、エクオールがこんなに有効で素晴らしい事を知りませんでした。

今、更年期障害で苦しんでいる方々がたくさんいらっしゃいます。ホルモン療法を受け副作用で悩んでいる方もいます。

食品であるエクオールのサプリで、更年期障害の症状を緩和する事も選択権の一つだと思います。

特に人気のエクオールサプリはこちらの紹介がわかりやすいですよ。

>>エクオールサプリメント情報サイト

少しでも早く更年期障害の軽減が出来て、健やかに暮らしていけたらいいなと感じています。